メタボには身体を動かす習慣を!

diet13.jpg日々の食事の改革と同様にメタボリック対策として必要なのは体を動かすことです。脂肪がついてしまったお腹まわりをすっきりとさせなければならないのが、メタボリックシンドロームなのです。そのためには、日々体を動かすことが絶対的な条件だといえるでしょう。体を強化するためにも、時間のある人は勇気を出してジムに通うこともひとつの方法です。元々運動が得意だった人は、体をよく使う運動に再チャレンジしてみるのもいいでしょう。けれども忙しい日々の生活の中で、メタボリック対策の運動のために特別な時間を捻出するのはなかなか難しいものです。運動そのものが面倒になってすぐにやめてしまうようでは無意味だといあえます。ですから無理をして運動の時間を作ることが必ずしも良いというわけではありません。何もメタボリック対策だからと特別な運動をする必要はありません。できるだけ日頃のちょっとした時間、なにかをするついでに体を使い、体脂肪を減らすなどしてメタボリック対策にすることがよいでしょう。連日の通勤電車の中で、つり革につかまりながらさりげなく筋トレをすることも可能です。手軽にできる運動は他にもあります。エスカレーターやエレベーターではなくできる限りに階段を使うなどといったもので、これがメタボリック対策にはなります。お昼ご飯のときのレストランにわざと遠い場所を選んでみたり、バスや電車の停留所などをひとつ手前で降りてその分歩くようにしたり、といったこともメタボリック対策のための良い運動になるに違いありません。食っちゃ寝、食っちゃ寝しているだけでは寿命までも縮めることになりますし。



【メタボ対策の最新記事】
posted by tyoiso | Comment(0) | メタボ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。